春はきます  モクレン

2011/03/18 Fri 11:07

IMG_0806.jpg    IMG_0810.jpg

今日は少し暖かったのでカメラを持って家の周りをぶらぶらっと歩く気持になったので・・・・。 まだ桜は咲いてないけど梅が・・・。 と横道を覗くと、いっぱい蕾をつけた大きな紫モクレンの木がありました。

モクレンは、つぼみの先が必ず北を向くので方向を指示する植物、野山を歩くハイカーや登山家の間では方位磁石代わりとして良く知られた話です。 恒久の時を生き抜いてきたモクレンの木、花言葉にある 自然な愛情、心から畏敬の念を覚えます。 それで卒業式によく飾られているんですね。

| コメント(0) | トラックバック(0)

2010/10/06 Wed 09:58

IMG_9782 1006萩  IMG_9785 1006萩

秋の七草の一つの萩はあちこちで見かけます。『万葉集』でよく詠まれる花でもあり紅紫の小さく咲く花は可愛いです。家の客間の窓から見えるように・・・というのもミウ・モモ姫達 は時たま通る人に反応するので目隠し用でもあります。先月、萩を2個購入、花が咲きました。
そうそう、先月行った時は咲いてなかった向島百花園の目玉、「萩のトンネル」ただ今満開だと今朝のY新聞に載ってましたね。
とここで一句が浮かばない~  

| コメント(0) | トラックバック(0)
2010_10040002 246   2010_10050005 246
昨夜撮影                      今朝撮影

でもって、キンモクセイの続きです、家の斜め前の街路樹は金木犀がづづっ~っと植えられてるので外に出ても家の窓を空けても香りが入ってきます。香りの好き嫌いは置いて・・・、香りを放す1週間は楽しみです。

IMG_9776.jpg    IMG_9771.jpg 
                昼間マクロで撮影

| コメント(0) | トラックバック(0)

雲・・  キンモクセイ

2010/10/04 Mon 01:33

IMG_9719.jpg   IMG_9717_1.jpg玄関から東側の雲

一昨日の朝、玄関に出て空を見ると先日とは違った綺麗な雲が・・・・もしや入道雲?とカメラで撮りました。10月なのにまた暑さが戻ってきたかのような暑さだったので入道雲が発生かなと・・・・・。 

300px-Wagga-Cumulonimbus雲 Wikipediaより借りました。

ウイキで調べて比較して見ました。
その前に、、、雲とは、大気中にかたまって浮かぶ水滴または氷の粒(氷晶)のことを言う。
で、積乱雲のことを入道雲という言い方をしてる(知らなかったor忘れたかも)、その積乱雲とは、何らかの原因で発生した強い上昇気流によって積雲からむくむくと成長して塔あるいは山のように立ち上り、巨大な雲である。地上と上空の温度差が大きなる夏場に見られる。ということでした。 ←神秘的

昨日は晴れて暖かかったせいか歩いていたら金木犀の香りがしました。もうそんな時期、この香りは花が咲いて1週間ぐらいなので、クンクンと贅沢な天然香水に浸たりましょうです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

花が 金平糖みたい 

2010/05/26 Wed 07:25

2010_05250001.jpg   280px-Kompeito_konpeito.jpg

今の時期は、新緑もさながら、あちこちに花が咲き乱れています。昨日、ワンちゃんの散歩で見たことのない綺麗な花と出会いました。 赤いコンペイ糖のような花です。 上左の写真はコンデジで、下の写真は、マクロで拡大して撮って見ました。なんて可愛い花みっけ~で撮らずにいられませんでした。 ちなみに上右はお菓子の金平糖、ホッ!似てますよね~

IMG_7288 b1

| コメント(5) | トラックバック(0)

この木なんの木・・・

2010/05/12 Wed 16:16

2010_05110014.jpg   2010_05110007.jpg

たわわに・・・という表現しか見つからないけど、植えたときは小く両手くらいの大きさだったのが育って冬を乗り越えて緑のカーテンになりました。  木ではないですがこの植物の名前は、あの、その、なんだったけと忘却で、調べても見当たらない~・・・    しかし、たわわに成長して見事ですね!と自画自賛してます。

2010_05110016.jpg 

こちらは、少し前まで横に寝ていた葉が立ちあがった吾亦紅です。

| コメント(0) | トラックバック(0)

春の予感 吾亦紅

2010/03/11 Thu 06:53

IMG_6183 1

昨年、秋の終わりに吾亦紅の球根(?)が手に入って植えてみました。寒かったり、雪が降ったり、霜がおりたりで・・・、芽の姿が見えなくてもう諦めモードていたら、一昨日、2つ発見、昨日一つ発見しました、・・ってことは3ケ月も冬眠していたんでしょうか。 暗い紅紫色の変わった落ち着いた地味な花なのに、俳句やいけ花や歌でおなじみで、何故か人に好かれている花のようです。
それはそれで庭のない家の玄関前の植木鉢に芽が出たことがこんなに嬉しく思えたのは久々でした。もう目の前だ、、春の香りがします、春よ来~い。

吾亦紅
| コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME |