降り続く雨ですが今朝、小降りになっていたので江戸川土手の様子を見に行きながら、
(このような行動は危険で事故のもとで注意ですね)睡蓮の花を撮って、萩、ススキを
撮って帰り際、土手に上がる手前にコスモスが咲いてました。 
今日は長靴を履いていたので柵がしてない大きな茂みがあり、ざッくざっくと中に入って
花の近くに行くと・・・・ギャァ~ 叫んでしまった。
チョコレート色した物体がニョロニョロと歩いています。 もう失神寸前、身体中が
ぶるぶる震え鳥肌が立ってます。 これは「蛇」でしょうか、そうだったら・・・・・
目に浮かぶ姿は当分、脳裏から離れそうもないし思うと、食欲もなくなりそう。えッ!(嘘)

DSC05858 スイレン土手

DSC05899 コスモス滴

DSC05941 曼珠沙華白
土手に、白の彼岸花が咲いてました。 赤いのも見つけたのですが恐くて茂みに
入れないので撮れませんでした。 

ということで、調べてみると「穴まどい」
秋の彼岸を過ぎても冬眠のための穴にこもらないでいる蛇>秋の季語
やはり見たのは蛇だったかも。 ヒョエ~~ 

ということで、今日9月9日は重陽の日、菊の節句、ともいいます。
ここで一句 
重陽のひとつ重ねる齢(よわい)かな
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示