名古屋往復 ヤスミン帰る

2007/12/13 Thu 23:25

2007_01200057.jpg       2007_01200062.jpg


週末に迎えにくる予定が急遽ヤスミンの教育係りが終了してお昼の新幹線で名古屋へ向かいました。14時22分名古屋、改札口で13日振りにママと涙の再会となりましたバンザイ。それから名古屋滞在わずが30分で新幹線に飛び乗り自宅に戻る、ふぅぅ。それから親戚のお通夜に稲毛のセレモニーホールにと忙しく動いてました。自分的にはバタバタと忙しいのが好きなので楽し!で充実感もありましたです。・・・さて、明日からは、気抜けしないでいつもの生活に戻れるのでしょうか・・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

タイとさよなら   

2007/12/11 Tue 09:40

 象に乗れる公園が近くにあるというのでレンタカーで行ってみることに。
The First Elehant Trekking in Krabiを探すのが(汗)案内板がとんでもないところにあり、やっと発見する、偉く時間経過、そしてジリジリとやたら暑い。象公園に着くと・・・・バンコクの街で見たより大きな象に乗れます、そうして象の水浴びを真近で見ることが出来て再び感動


2007_11300702.jpg     2007_11300757.jpg
  
 その帰り、ワット(寺院)があったので立ち寄ってみました、タイの人の95%は仏教信者だそうな、日本の仏教とは違うようです。街のあちこちに仏壇のようなのが置いてありお線香・花・お供物が耐えることなく飾られていた。我々も敬意を示そうということで、旅行中は何かにつけ両手を合わせる仕草で『コップンカ-(ありがとう)』のスタイルを真似、すっかり慣れましたです。

2007_11300808.jpg    2007_11300810.jpg


そうしてクラビータウンに戻り、遅いランチをみんなで食べて、それぞれ成田、中部空港に向かうためPM4時に青空タクシーでクラビー空港から1時間の飛行、それから、バンコク空港に出て名古屋セントレアへ(6時間半)~~~~タイランドの楽しい旅は終わりました。日本とは違う文化の国を旅することが出来て幸せでした。連れて行ってくれた家族のみんなにコップンカ-

2007_11300842.jpg


| コメント(3) | トラックバック(0)
2007_12070068.jpg  2007_12070107.jpg


2007_12070121.jpg 






ヤスミンは大のミッキーファン、ということで昨日、朝も早よから夕方までびっしり12時間、TDLで娘と3人で遊んできました。パレード好きな私は、モリモリと盛り上がって興奮して楽しんて疲れてきました。久ぶりに歩数がわ~い13485歩とカウントしてましたです。東京デズニーランドは1年ぶりに行ったのですが改めて子供も大人もエンジョイできるTDLの世界というか、もう社会になっている様子を見た感じがします。最高!TDL又行きたいです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

ピピレイ島

2007/12/06 Thu 13:27

何度も息をのむほど美しいエメラルドの海を堪能して(まだ足りないけど)これにて海とお別れです。タイに行く前にDVDでデカプリオの映画ザ・ビーチをみました。映画の内容はあっちに置いても映像と同じ場所、ピピレイ島が目の前でそのまんまに現れたのに感動の連続でした。

2007_11300508.jpg2007_11300522.jpg 2007_11300527.jpg


2007_11300170.jpg   2007_11300229.jpg


ピピ島に戻り最後のデイナー、明日はクラビータウンに行きます。
| コメント(2) | トラックバック(0)

ピピ島 つづき

2007/12/05 Wed 13:03

この海の美しさに驚き放し、で、殆どの観光客が皆そうだったのでついに水着のビキニを購入 なんであの綺麗なグアム島の海で、ビキニを着用しなかったのと思うほどビキニは快適でした。が・・・見苦しいので写真はカット

!あまり水が好きじゃない私でしたがスノーケル初挑戦して海底の魚を見ることができました。これから不得意な水泳をちょっと頑張ってみようかなと思う瞬間でもありました。 
 
2007_11300261.jpg   2007_11300362.jpg


2007_11300430.jpg   

 




2007_11300468.jpg 2007_11300417.jpg


2007_11300485.jpg 

| コメント(0) | トラックバック(0)

ピピ島へ 

2007/12/04 Tue 09:39

お~だんだん旅の記憶が忘却になりそうだ、アオナンからいよいよクライマックスのピピ島へ。ホテルから車で船着場に出発ギリギリに到着(この船一便しかない)、そこでハプニングが発生、乗船券はその運転手が持って帰ってしまった。×□△とやりとり、・・・運転手が届けることで落着、20分間、船を遅らせてしまい申し訳なかったと思いながら無事乗船する。約、2時間で乗船客が騒がしいとおもったらどうやらピピ島が見えてきた。 
車が使えないので荷物はリヤカーで運んでもらう泊まったコテージ


2007_11300202.jpg2007_11300135.jpg2007_11300141.jpg

 船でピピ島めぐりへ、猿島と〇〇島に立ち寄りました。それはそれは美しかったです。

2007_11300104.jpg2007_11300416.jpg 2007_11300332.jpg
 
| コメント(0) | トラックバック(0)

クラビーへ

2007/12/03 Mon 15:24

2007_11300080.jpg 2007_11300101.jpg






さてバンコクから国内線で約1時間半、クラビー空港に到着、車でリゾート地のアオナンへ移動です、・・・偶然その日は満月(旧正月)とかで街は年に一度の美人コンテストのパレードが開催でどこも準備に燃えていました。~・~・灯篭流しと大きな提灯にローソクを灯して空へ飛ばす行事に運よく見学することができました。

2007_11300097.jpg

観光客や地元民の人達が海に流してた、たくさんの灯篭花束と提灯は翌日には綺麗に処理されていたのにビックリしました。

| コメント(0) | トラックバック(0)

バンコク3日目

2007/12/02 Sun 19:02

2007_11300073.jpg


タイと言えば、象!! バンコクの街を歩いていたら突然、目の前に象が出現してもう大歓声で夢のようで興奮・興奮のしまくりでした。バンコクまで来たかいがあったナンテ思ったり・・・・


2007_11300077.jpg


もひとつタイと言えば、マッサージ!! どこかしこにもマッサージの看板があって探す手間が省けるほどでした、平均1H200バーツと格安な価格に信じられないほどでした、足・体全体を毎日受けて満足満足でしたが家に帰ったら・・・そんなもんですね。 まだつづきます

| コメント(0) | トラックバック(0)

バンコク 2日目

2007/12/02 Sun 17:22

バンコクからタクシーで動物園に向かう、街のあちこちに掲げられていたキング皇帝の写真の住い(皇居)と迎賓館が見えて間もなく動物園に到着です。園内はゴミは落ちてなくところどころに噴水が回転して植木に水を放散させてました。

2007_11300040.jpg     2007_11220043.jpg
屋台で食べるのは抵抗があったけど空腹に耐え切れず雑誌に出ていた一押しのバミー汁ソバ(小麦粉と卵の麺)に挑戦、美味しかった。嫌いだったパクチーも食べ慣れるとヘーキになるもんですね

2007_11220046.jpg     2007_11220044.jpg

バンコクの屋台での買い物は面白い、定価より安く安く・・どんどん値段を下げてくれる。計算機の数字より50までは下げる価値あります。
夜は、娘と合流してセレブな(?)お店に行きました。道路は屋台が占めてるけどちょっと脇に入ると素敵なお店があります。その差、違いに驚きました。どんだけ~食べたのにどれもこれも美味しくて安かった。

2007_11300054.jpg2007_11300056.jpg2007_11300049.jpg

ここでデジカメが壊れる、デジイチを持っていってよかった。


| コメント(0) | トラックバック(0)

タイから帰りました

2007/12/01 Sat 14:25

早朝バンコクの街へ出る。歩道橋の上からと地下鉄の駅で警備している人を撮影しました。

2007_11300013.jpg 2007_11300015.jpg

バンコクの街の道路を占めている屋台、早朝から準備をしています。
カメラを向けると誰もがニコニコとカメラに向かってポーズを取ってくれます。

2007_11300019.jpg 2007_11300025.jpg
.

☆☆☆10日間のタイランドへの旅から昨日、帰国、名古屋中部空港(セントレア)から途中でヤスミン(孫)のママと別れ、電車で眠ってしまったヤスミンを担いで名古屋駅に・・・ふぅ~と一息してから、新幹線で東京へそして総武線の市川駅からタクシーで我が家に戻りました☆☆☆2週間ほど、ヤスミンの子守と教育係りで体力消耗してとおさらばできたらいいなと期待しながら頑張る所存でおりますが・・・

何故、タイへ行ったのかは・・・・・極度の冷え性である娘がタイマッサージ効果があるので勉強に、その付き添い人にと突然に沸き起こりまして、一人、、、一人、、、と増えて4プラス1人になったのであります。便乗できてラッキーでございました。
今回の旅はツアーでは味わえないフリーな旅の醍醐味をドキドキハラハラしながらと面白かったです。人生感が変わるのでないの?ナンテ場面にもたくさん出会いました。 そして、『日本は素晴らしい国』と体中に浴びて帰宅しました。ほんとうにステキで有意義な10日間のタイの旅でした。そそバックパックを持って旅している欧米人にたくさん出会いました。・・・・・若かったら自分もそんな旅をしてみたいと思いましたが危険ですね。つづく
| コメント(2) | トラックバック(0)

名古屋の日々

2006/11/18 Sat 22:50

yasming1.jpgchari.jpg20061118224738.jpg


保育園の送り迎えに用に購入したという自転車に乗せて昨日は迎えに行きました。なかなか便利でいいです。今日は車で迎えにいきました。・・ランチは名古屋名物の”味噌煮込みうどん”、山本屋ではなくて「まことや」に食べに行ったのですが行列は外まで延々と続いてました。 味が好きで2日連ちゃんで食べました。

| コメント(0) | トラックバック(0)
2006_10290046.jpg

ハロウイ~ン行事の仮想に着せたいと、借りてきたとチョゴリが置いてあったのでどんなもんかと・・・・・見たくて 見たくて勝手にヤスミンに着せたら、着せ方が違ってました(笑)まだ2歳になったばかりで、ほんの一瞬着て肌 に触ると痒い~と脱いでしまったけどカラフルな民族衣装を着た姿は可愛いかった。(スピード撮影)
| コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |